お金を落とすということ

貧乏遠征も楽しいものですが、せっかく高知に来たからにはわずかでもお金を落とすことを意識することこそ恩返しだと思います。

まあ、そうはいっても我々はアカメを釣りに来ているわけで、なかなか機会も少ないわけで。

そこで高知にお金を落とそう企画(笑)

高知の釣具店

わざわざ高知までくる気合の入ったかたなら私がここで述べるまでもなくご存知だろうとは思うが念のため高知の釣具屋を紹介。

フィッシングはやし

http://f-hayashi.com/

有名ですねここ。私もちょいちょい行ってます。

品ぞろえは、まあ普通です。ただK-TENの限定カラーなんかが売ってたりします。

ここの良いところは、店員が親切ってところだと思います。

自分の場合アカメのポイントは、ほぼ100%自力で探す派ですが、滅多に高知に来れない方はやはり情報が欲しいですよね。

ここにきて「アカメ釣りに来たんですけど」といえばめっちゃ丁寧に教えてくれます。

ほせお君と一緒に行ったときに、ほせお君が聞いてましたが、これでもかってくらい親切に対応してて横で見てて感心した記憶があります。

もちろんちゃんと釣り具を買ってから聞きましょうね。

つりぐの岡林 土佐道路店

http://www.turigu.co.jp/tosa.html

ここは非常に品ぞろえが良いです。

かなり通好みな品揃えです。広島でも置いてないようなのが置いてたりします。

市内からチョット遠いのが難点です。

ランカー

http://www.f-lunker.com/tizu.htm

地元のプロショップといったおもむきの店。

バスがメインのような気がします。

自分はバス用ルアーを使うことが多いのでちょくちょく行ってます。

高知ラーメン情報

釣りといえばラーメンでしょ(笑)

これこそ皆さんのほうがもっと詳しそうですね(笑)

おススメのところがあればTwitterかFacebookのほうで教えてもらえると嬉しいです。

倉木製麺

https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39003834/

つけ麺がおすすすめ。

比較的こってりした感じです。

ラーメン専門店川崎

https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39003696/

無化調のラーメン。

比較的オーソドックスなラーメンですが、なんだかクセになります。

ただ、日によって味が違う時があります。多分、親子でやってるのだが息子のほうがうまいです。

まんしゅう

https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39005930/

とろとろスープが特徴のここ。いつ行っても混んでます。

高知ネカフェ情報

基本夜釣りして昼仮眠みたいな感じになるから宿が困りますよね。

宿を一泊余分にとるのが一番理想だけど、どうしても高くつく。

そこでネカフェの出番。

まあ、これも皆知ってたり最悪ネットで検索したら出てくるだろうからズバリ自分のおススメを書いときますね。

ファンキータイム追手筋店

http://www.kaji-icafe.com/area/chugoku_shikoku/outesuji/

ここの良いところはシャワーが使える(500円)ところ。

ぽかぽか温泉でもいいんだけどね、ネカフェでシャワー浴びれるとやっぱ便利。

ただし、結構街中にあるので駐車場がないのが難点

ファンキータイム朝倉店

http://www.kaji-icafe.com/area/chugoku_shikoku/asakura/

ここも上と同じ系列です。ここもシャワー(500円)がついてます。

駐車場もあります。

ただ、市内から少し離れてるのが難点。

値段だけでいえばもっと安いところがあります。

まあ、寝るだけなんで風呂は銭湯でネカフェの値段を下げるというのもありかもしれないです。

自分は、基本一匹狼的釣り師で、そんなに多くの人とつるむタイプじゃないので、情報には疎い方かもしれません。

こんなのがあるよとかあったら教えてくださいな。

ちょくちょく高知に行って開拓されたらまた情報を載せます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク